最新の動画をdrmを回避して保存できる方法を模索します。

drmって解除できるの?

ネット上で購入する動画などに必ず付いているのがdrm。
drmってなんのことかご存知ですか?


正式名称はデジタルうんたらかんたら。
要約すると著作権保護的な要素です。


drmが付いている動画は、コピーできない、特定のプレイヤーでないと再生できない、視聴期限があるなど、さまざまな制約が付いています。

このdrmを解除する方法は・・・あるにはあるんでしょうが、やったら犯罪です。
著作権の侵害になってしまうので、皆さんやってはだめですよ。


drmの解除は犯罪ですが、他のやり方を使えば、動画を保存しておくことは可能です。
最新の動画でdrmを解除せずに保存する方法は、キャプチャー保存です。

画面上で再生されている動画をキャプチャー保存することで、その動画に掛けられたdrmを解除したことにはなりませんので、
なんにも問題ありません。

ただ、保存した動画を私的以外に使用することは危険な行為ですので、やらないようにしましょう。
下手したらキャプチャー保存すら犯罪行為となってしまうこともありますからね。

あくまで私的使用に限る方法ですので、気をつけましょう。
でも動画ひとつひとつに値段が付いていて、一定期間で見れなくなってしまうのは、なんだかお金を払うのがもったいなく感じてしまいますよね。

動画サイトはhuluがおすすめ

映画やドラマをネット上で視聴するのなら、huluがおすすめです。

月額性で日本の作品はもちろん、人気海外ドラマや最新映画が933円で見放題です。
しかも作品ごとの追加料金なども一切無し、他の動画配信コンテンツと比較しても、
段違いに安い料金で利用可能です。


他の動画配信コンテンツですと、月額でも1000円を超えていたり、単品レンタルだと1本300円ほどかかったりしますから、
月に3本以上映画を見る人は、huluが最も安くてコストパフォーマンスが最高です。


さらに、PS3やXboxなどのゲーム機からもアクセスが可能になっています。
クロスメディアバーなどにすでにhuluのアプリケーションが入っているので、
会員登録するだけで大丈夫です。初めは2週間無料キャンペーンをやっているので、月の中ごろから利用し始めたほうがお得かもしれません。


他の動画配信コンテンツでドラマのシリーズを全部見ようとすると、全話パックとかで数千円とかで配信されていることが多々有りますが、そんなにお金を払うのはもったいないですよね。


動画配信コンテンツを利用するなら、なるべく料金が安いサイトを使用するのをおすすめします。
違法アップロードされた動画も見るだけでしたらそこまで問題ないですが、安全にいくなら、こういったサイトを利用しましょう。

dmmの配信ゲーム

DMMで大人気ゲームとなった艦隊コレクション。通称艦これ。
人気過ぎてサーバーが落ちまくっているらしく、一時期は新規ユーザーが一切参加できないようになっていました。

その勢いはゲームだけにとどまらず、PSvitaへの移植の話や、アニメ化も既に決定していて、今年には放送されるはずです。

どのようなストーリーになるのがはわかりませんが、ゲームの仕様上、お色気アニメになるのは間違いありませんねw
乳ゆれ、半裸のてんこ盛りで、レーザー先輩の仕事量が半端ないでしょうね。


最近艦これの姉妹ゲームといえるものが発表されました。
その名も「御城コレクション」です。


今度は日本各地のお城が擬人化しているようです。
海外でも城はたくさん有りますから、またユーザーの心をつかむキャラクター達が生み出されるわけですね。

そこで気になるのが、角川とgreeがコラボした「城姫クエスト」の対立です!
この同時期にお城を美少女化したゲームが発表されるとは、これはこれで合戦じみてて面白いですね。

どちらも題材は同じですが、ゲーム性は違いがあるようなので、好きなジャンルとキャラクターがいるほうをプレイするのがいいですね。

キャラの立ち絵としては、城姫クエストのほうが可愛いかなと思います。

drmが付いている動画サイト

drmが付いている動画を配信しているサイトとしては、DMMが最王手ですかね。
DMMはかなりの動画の種類を保有していて、動画サイトの値段としてはかなり高額に思えます。

視聴期限と専用のプレイヤーを使わないと再生できなくなっているので、
サイトとしては結構使いにくい部類に入っているように感じます。

ちなみにakbファンの方たちは、DMMのコンテンツを使っているんですかね?
単品500円で月額3000円て、結構高いですよね・・・

今まで配信されたライブ映像が見放題はファンからしたら確かに魅力的なのかもしれませんが、
パッと見では高く感じますね。

これって生配信とかもあるんですかね?


akbはまだしも、他のグループのライブは確かに地方に行かないと行けないので、
都内のファンはこういったサイトを利用するほうが安く済むのかもしれませんね。


一応公認ライバルチームの乃木坂はないんですねw
akb商法もほんといつまで続くんでしょうかね。

最近ではakbのトップ達が卒業していってますが、そのたびに新しい娘が注目されていっているので、大問題を起こさない限りは終わりは見えなさそうですね。

先日行なわれた総選挙もDMMで見れるのかな。
未だに指原が人気ある理由がわかりません・・・